全品国内送料無料

CHROME FREE


AW22+TSUBASA

This Page is Limited Access (Buyers Only)



リストに戻る





クロムフリーとは

 

#CHROMEFREE #BIODEGRADABLE



牛レザーにはクロムフリーを使用しています。

多くのレザーは塩基性硫酸クロム(三価クロム)でなめされています。
なめし剤には鉄、銅、亜鉛、鉛、カドミニウム、ニッケル、コバルト、農薬、クロムなどが含まれています。
これに対し、クロムフリーは特定の樹木(ミモザ、アカシア、ケブラコなど)から抽出したタンニン、ポリマー、
変性グルタルアルデヒドを用いてなめされており、クロムを使用しないため「クロムフリー」と呼ばれます。
土の中の酵素に触れたクロム革は有機物ではないので分解されませんが、タンニンなめしであるクロムフリーは有機物と同様の特性を保ちます。

クロムフリーレザーの大きな利点は生分解性であり、製造時及びライフサイクル終了時の汚染が少なく、より良い着用感が得られることです。